JULIAの「Royal Life」

貴族ボーカリストの実情 -Beautiful & Real Life Style Blog-

ロイヤル日記〜12.4〜プリプロREC

 

ご機嫌よう

 

JULIAでございます

 

 

先週

土曜日はリトルプリンス誕生二ヶ月を祝い

貴族(家族)水入らずで公園をお散歩したり

ゆったりとした時間を過ごし

 

日曜日はプリプロで気持ちを切り替えて

しっかりと全力で歌ってきました

 

11/22に個人練習で

一人スタジオに入ったときは

なんだか感極まってしまったわたしですが

 

12/1にレコーディングマイクの前に立ったときは

すんなりと

まるで昨日も一昨日もやっていたかのよう

自然と元の場所に戻って来ていました

 

その日録った曲達は

二曲とも新曲

リハーサルなどで音合わせもしたことがない曲達だったので

 

立ち会ってくれた作曲者のYoshiくんMASUMIも

歌を聴くのは初めて

 

本来の歌い方を尊重しつつも

今までなかったような新たな歌い回しに挑戦したり

提案してくれたり

 

録りながら主旋律を一部変更したり

ブレスの位置を変えてみたり

 

より良い曲になるよう

試行錯誤し

 

わたしの歌を最大限に引き出してくれるのです

 

 

MASUMI曲の方は

ミドルテンポでリズム感や音感が試される

いわゆる

 

"誤魔化しの効かない曲"

 

こちらはかなり時間を割きました

 

これを歌いこなし

自分のものにできたら

新たな壁を超えられるのではないかしら

 

わたしにとって大きな課題となりました

 

 

Yoshiくん曲は

激しさMAXの

 

これぞCROSS VEIN

 

と云った

新たなる代表曲になり得る曲

 

今まで歌ってきた数々の曲達は

これをしっかりと歌えるようになるため作られていたのでは…?

と錯覚してしまうくらいの

ハイトーン

ロングトーン

満載の曲です

 

歌えるものなら歌ってみなさい

 

と言わんばかりの歌に仕上げてみせます

 

f:id:julia_crossvein:20191204092249j:image

 

3/7の復活単独公演にて先行発売いたしますので

お楽しみにね

 

 

 

 

詳細はこちら↓(以下引用)

 

【12月7日(土)10:00~イープラスにてチケット発売!】


『Theater of CROSS VEIN 2020 ~The Resurrection~』


◆2020年3月7日(土)

渋谷Star lounge


OPEN 18:30  / START 19:00

前売り ¥4,000+D / 当日¥4,500+D 


会場にてNew Single先行発売!!

 


↓チケット↓

Theater of CROSS VEIN 2020 ~The Resurrection~のチケット情報(渋谷・原宿・表参道周辺) - イープラス

 

 

 

JULIA

 

 

ロイヤル日記〜12.1〜産後2ヶ月

 

ご機嫌よう

 

早くも12月になったわね

 

JULIAでございます

 

 

秋晴れのきれいな空が広がる今日この頃

 

お日様が顔を出している時は

ここぞとばかりにお散歩へ出かけております

 

 

先日

復帰初日のライブとなる1/4の公演が発表となり

 

わたしの産後休暇のリミットは

実質残り一ヶ月となりました

 

もう少しゆっくりと整えていきたい気持ちもありましたが

ステージに戻ると言う

どうしても外せない予定が決まったお陰で

少し急ピッチに動いている今日この頃

 

お昼はリトルプリンス(息子)をベビーカーに乗せ

二人で紅葉を楽しみながらウォーキング

 

城では抱っこをしながらスクワット

 

目標は

細っそりとしているけれどしなやかで美しい筋肉を兼ね揃えている

バレリーナのような体型なので

 

ただ筋肉だけがついて

勇ましい身体にならないよう

日常的にできる限り

肩甲骨を意識して生活するようにしております

 

 

そんな日々を送り

 

わたしは早、産後2ヶ月

 

f:id:julia_crossvein:20191201120549j:image

 

まだまだ合格点に至りませんが

順調に戻ってきています

 

 

 

生後2ヶ月を迎えたリトルプリンス

 

f:id:julia_crossvein:20191201164125j:image

 

体重は出生時のちょうど二倍

彼の成長は順調そのもの

 

それが嬉しくて嬉しくて

 

毎日、目覚める度に元気な様子を見て

安堵しています

 

 

復帰に向けたリハビリやミーティングも楽しいですし

体型を戻すのも必要なことですが

 

ロイヤルファミリー皆

元気で過ごせていることが何よりも大切

 

いつまでもこの気持ちを持ち続けていきますね

 

 

本日はMASUMIのお父さんお母さんに半日預かってもらい

 

わたし達は新曲のレコーディングの準備のプリプロ

 

完成を楽しみにしていてくださいまし

 

 

 

 

 

JULIA

 

 

 

 

 

 

ロイヤル日記〜11.22〜歌のリハビリで泣いたお話

 

ご機嫌よう

 

JULIAでございます

 

久方ぶりの更新となりました

 

11月22日は"いい夫婦"の日

 

その日らしく

MASUMIと手の込んだお料理を食べ

ゆったりとした時間を過ごした

 

と思いきや

 

昨夜は彼が帰宅後

リトルプリンスを見てもらって

一人スタジオへ個人練習へ行ってまいりました

 

臨月の頃に一度カラオケで熱唱しましたが

やはりこれだけ長い間(凡そ5ヶ月間)

スタジオで本格的な声出しをしていなかったら

以前のように

すぐすぐ自由に声が出せないのではないかと

不安にもなりました

 

まず向かう途中

一人で傘をさし歩くことが

既に懐かしい感じ

 

スタジオのお部屋に入った瞬間

 

一人きりの空間にいることが

なんだか不思議な感覚でした

 

最初の一時間は声出し

 

楽しみつつ、しっかりリハビリに励みました

 

CROSS VEINの曲達は

 

お休みしていた者にとって

なかなかハードルが高いものばかりなのですが

 

声がどのように変化をしたのか

自分の中で理解したり

感覚を取り戻すためには

一番手っ取り早かったので

 

古い曲からランダムで

たくさんの曲を歌いました

 

声出し曲の締めに歌ったのは

 

アルバムGate of Fantasia の『 Blue Star 』

 

思い入れを抜きにして

こんなに素敵な曲達を

思う存分歌えること

 

今までの数々のライブを思い出し

そこにまた戻れること

 

感極まって涙が出ました

 

 

歴代の曲達のクワイヤー部分には

当時共に活動に励んでいた

メンバー達の声が入っており

 

時の流れや環境の変化

バンドや自身の歩んだ歴史を感じたことも相俟ったのでしょう

 

ただ、スタジオで一人で歌うということが

 

実はスペシャルで幸せな時間であったということ

 

それに気が付くことができたのが

何よりも代え難い

大きな収穫でした

 

妊娠前

自由気ままにスタジオに入り

個人練習の時

いまいち気が乗らないときは

早めに切り上げて帰ったときもあって

 

整った環境に慣れてしまい

気付かぬうちに

気持ちがマンネリ化してしまったことは否めないです

 

わたしの場合は妊娠&出産が転機となりましたが

きっかけがどのようなものにせよ

 

それに気が付けて良かったです

 

 

ちなみに

ブランクを感じたことと言えば

常温のお水2リットルを持ってくるのを忘れてしまっていたこと

くらいかしら。。。

 

すぐにまた

" 絶好調 "を更新できるところまで

持ってこられるはず

 

 

f:id:julia_crossvein:20191123121439j:image

 

 

感極まった後でも相変わらずのキメ顔

 

やっぱりわたしはこうでなくちゃ

 

 

 

1/4

渋谷TSUTAYA O-EAST劇場での

復帰の日

たくさんの方にお会いできますように

 

 

 

 

JULIA

 

 

 

 

ロイヤル日記〜11.6〜産後5週間

 

 

ご機嫌よう

 

JULIAでございます

 

 

産後2日目、3日目などの回想録など書いていきたいのですが

 

自分を戒めるためにも

先に自身の近況について載せることにいたしました

 

 

現在のわたし(11/3撮影)

f:id:julia_crossvein:20191105211223j:image

 

 

 

出産一ヶ月前のわたし(8/25)

f:id:julia_crossvein:20191105231523j:image

 

 

現在の写真

割とほっそりと見えてドヤ顔をきめておりますが

 

見えない部分には9ヶ月分蓄積された脂肪と

伸びてしまったお肉が

まだまだ残っています

 

1/24にステージに上がるという

目安となる"目標"があるので

 

それまでに少しずつ運動量を増やし

シェイプアップしていく予定

 

妊娠前のわたしは

食にあまり興味がなく

 

毎日同じようなサラダを食べたり

小腹が空いた時にナッツやチョコレートなど

適当につまんだり

 

日々歌って

たまにウォーキングをしたり

 

打ち上げやパーティー

たまにたくさん食べたり

 

そんな生活のお陰で

体型維持をしておりましたが

 

いまは子供に母乳を与えているため

必要な栄養をバランスよく摂取しなくてはなさない使命があります

 

食事に関しては子供の為を第一に優先するので

約三ヶ月弱の間で

どれだけ時間を見つけ

効率よくストレッチし

緩やかに体型を戻せるのか…

 

作詞、歌の練習、プリプロやレコーディング

 

以前はマイペースにやってきたことを

今後は如何に効率よくこなしていけるかが重要になってきます

 

育児と音楽活動の両立

 

口で言うのは簡単ですが

有言実行できるよう

しっかりと努めなくては

 

今のように

楽しく取り組める気持ちを

忘れないでいたいものですね

 

 


JULIA

 

 

 

 

ロイヤル日記〜11.4〜CROSS VEINへの復帰

 

ご機嫌よう

 

JULIAでございます

 

先日11/1に

わたしの復帰する日を発表いたしました

 

 

↓以下引用↓

 

『Theater of CROSS VEIN 2020 ~The Resurrection~』


◆2020年3月7日(土)

渋谷Star lounge


OPEN 18:30  / START 19:00

前売り ¥4,000+D / 当日¥4,500+D 


会場にてNew Single先行発売!!

 

 

f:id:julia_crossvein:20191104134136j:image

 

 

こちらの単独公演の情報がついに解禁となりました

 

 

しかもその前に

 

◆2020年1月24日(金)

初台DOORS


◆2020年2月8日(土)

渋谷CYCLONE

 

Princes of CROSS VEIN出演の

こちらの二本のイベントに

ボーカリストとして参加いたします

 

Princes of CROSS VEIN with Princess ・・・?

 

実質CROSS VEINですね…!

 

こちらはイベントで

当時お誘いしていただいたときに

 

状況次第でわたしも追加で出演するか否か

臨機応変に対応して頂けるとのこと

 

主催の

 

ASRA様(1/24)

GAUNTLET様(2/8)

 

快く承諾してくださり

本当にありがとうございます

 

どちらのバンドもそれなりに長くお付き合いさせて頂いておりますが

 

こうして復帰後も仲良くしていただけて嬉しい限りです

 

 

こちらの三本のライブの出演が決まっており

 

年明け早々にステージに立てるということになりました

 

 

産後の回復も良く

リハーサル、ライブの日は家族がリトルプリンスを見てくれるという

段取りなども決まり

 

幸いなことに周りの理解や協力のおかげで

条件が揃い

早くも復帰できることとなりそうです

 

 

産休は半年間となりましたが

言葉にすると

 

たった半年

 

しかし恐らく人生で一番長く感じる

濃厚な期間でしょうね

 

 

何はともあれ

ファンの皆様には

 

 

"完全復活した"

 

 

と思っていただけるステージにするためにも

 

1月までに無理なくコンディションを整えていきたいと思います

 

もちろん子育てにも

常に全力を注いでね

 

 

2020年は

リリース予定も決まっておりますし

弾丸遠征も計画しているので

 

お休みした分を少しずつ取り戻していけるのではないかしら

 

個人的に

人としても成長した姿を見てもらえるように

努力し続けなくては…

 

 

現在はリトルプリンスのお世話をしながら

 

作詞活動に

頭をフル回転させ

 

タイトルの命名に苦戦しているところ

 

今後のCROSS VEINの活動にご期待くださいね

 

息抜きとして

産後○○日目Blogも更新していく予定ですので

そちらもお楽しみに…

 

 

 

 

 

JULIA

 

 

 

 

 

 

 

ロイヤル日記〜10.30〜産後1日目

 

ご機嫌よう

 


JULIAでございます

 

 

 

出産を経た当日の夜は

"経産婦あるある"

 

かつてないほど流れ出すアドレナリンと

会陰切開の痛みにより

眠れぬ夜を過ごしました

 

次の日から母子同室で

寝る間もない日々が続くので

少しでも休まなくてはと

頭では理解していたのですが


この日は赤ちゃんとはゆっくりと対面が出来なかったので

ガラス越しでMASUMIが撮ってくれた

沢山の写真や動画を

ひたすら延々と見入っていたものです

 


人生において一番と言える程の大仕事を経た次の日は

 

一日ゆっくり休んでいたいところ

 

しかし

 

母親に休みは無し。。。

 

 

 

朝7時にボリューミーな朝食が運ばれてきて


8時には子宮吸収の具合や

傷口などの診断


その後は立っているのも辛い中

沐浴の指導を受け


シャワーを浴びる許可がでたので

9時半頃 恐る恐る全身を流し

 

10時半にはプランに組み込まれていた

アロマフットマッサージ

 

病院の一角がバリのリゾート風の空間になっており

一時間たっぷりとマッサージをしていただけました

 

マッサージが終わるとお部屋に戻り

全身の痛みに悶えながら

メディキュット(着圧ソックス)と奮闘

着替えや靴下を履くという当たり前の動作でさえ

なかなか大変なものでした

 


そして12時に昼食が運ばれて来たと同時に

突如お部屋に降臨してきたわたしのリトルエンジェル(息子)

 


「また会ったわね……

 

ようこそ!!!👸」

 


なんて堂々と迎え入れたいところでしたが

 


またもや興奮と緊張感で咄嗟に出てきた言葉は

 


「わーーー//////////

 

こ、こんにちは〜〜~\(//∇//)\」

 


なんて月並みなセリフでした

 

 

一息つく間もなく

授乳の指導やオムツ交換のレクチャーを受け

看護師さんは颯爽と退出

 

ようやく落ち着いて

我が子とゆっくり対面できました

 

 

今日からこのお部屋で二人きり


退院したら三人での暮らしが始まるのです

 

 

ベビーベッドの中

静かに眠る

とても小さな赤ちゃんに

ゆっくりとそっと触れて


胸のときめきが止まらず

心がじんわりとあたたかくなっていくのを感じました


(昼食はすっかり冷めてしまいました)

 


午後はミルクのメーカーの専門家の方が

栄養価についての説明や

作り方を教えに来てくださり


そのまま暗くなるまで

見よう見まねで覚えた

オムツ交換をし

ミルクをあげて

そして授乳の練習を繰り返すのでありました

 


入院2日目にしては

なかなかのハードスケジュール

 

しかし
退院してからいきなり全てのお世話をするのは

ハードルが高いですし


病院にいるかぎり

何かあれば

看護師さんが助けてくれるので


この流れが最適なのだろうと思いました

 

また

母体はどんなにボロボロでも

我が子のためなら動けるよう

本能に備わっているのねと

実感したのでした

 


そうこうしていたら

公務を終えたMASUMIが来てくれて

 

今度はわたしが

覚えたばかりの一連の流れを彼にレクチャー


落ち着いた頃


我らがロイヤルファミリー


KeiTaroがお見舞いにきてくれました

 


赤ちゃん言葉を巧みに操り

何故か抱っこやあやし方が完璧なKeiTaroに

すっかり安心し懐く我が子…

 

 

19時頃 運ばれて来たお夕食は

出産後のお祝い御膳

 


はしゃぐ王子三人を横目に

せわしなく頂くのでした

 

 

それにしても
こんなに達成感を味わえるお食事ってあるかしら?

 

本当に本当に美味しくて

厨房の方たち一人一人と握手をして回りたいくらい…

 

どうしてもお礼を伝えたくて

しかし便箋などは持ってきていなかったので

 

王子達が帰った後

 

仕方なく簡易なメモ用紙にメッセージを書き

添えておきました

 

個人的に入院中

唯一持ってくるべきだったと悔やんだのが

メッセージカードでしたね

 

 

その夜

わたしは小さな王子が眠る

小さなベッドをくっつけて

横たわり

 

胸の高鳴りが治らないまま

またもや眠れぬ夜を過ごしたのでした

 

 

KeiTaroは我が城のベッドで

MASUMIと一緒に仲良く眠ったとのことです

 

。。。

 

 

 

f:id:julia_crossvein:20191030101642j:image

 

 

 

 

JULIA

 

 

 

 

 

ロイヤル日記〜10.28〜出産後、振り返って

 

ご機嫌よう

 

JULIAでございます

 

息子誕生から

4週間近くが経ち

 

改めて当時の気持ちを振り返りたいと思い

 

久方ぶりに更新いたしました

 

 

今回、出産について

事細かに記そうと思ったのは


二人の子を持つ恩師の言葉がきっかけでした

 


出産当日

無事に終わったことをメッセージにて報告したところ

 


『今のこの素敵な気持ちをずっと覚えていてね!』

 


とのお返事をいただき


どのような小さなエピソードでも

一瞬たりとも忘れたくないという思いが沸き起こり


自分自身でいつでも読み返せるよう

一時は寝る間も惜しみ

一気に書き連ねました

 

2日毎に更新していた時は


"続きが気になる…!"

 

というコメントを数多く頂き

とても嬉しかったですし

書きごたえがありました

 


自身の為とはいえ

今回の経験で得た苦労や感動を

少しでも共有していただけたことに感謝いたします


そこで一つ、誤解を招きたくないのは皆が皆

産後にレポートを書けるほど

体力や気力に余裕があるわけではないという事です

 


お産も千差万別で

今回スムーズに事が運び

無事産むことができたのは

わたしがタフだったわけではなく

 

トラブルなく

コンディションが良く

最高に整った環境で行うことができたから

 

それは本当に

たまたま運が良かったのだと思うのです

 

 

なのでこのBlogの記事を読み

妊娠や出産を経験した自分や誰かを比較したり

ネガティブな気持ちは抱いて欲しくないです

 

一例としての知識が増えたり

妊娠中の不安が少しでもわくわくした気持ちに変わったり

誰かのお父様やお母様が当時の気持ちを思い出したり

親御様に改めて感謝の気持ちを抱くきっかけになったり…

 

読んでくださった方が

少しでも明るく優しい気持ちになれますようお祈りしております

 

現在

新生児の育児真っ只中のため

Blogの更新は今後スローダウンしてしまうと思いますが


~出産直後編~など

まだまだ書きたいことがありますので

 


そちらも楽しんで頂けますように…

 

 

出産編の一区切りとして

気持ちをお伝えいたしました

 

 

それでは今日も

 

健やかなる一日を

 

 

 

 

 

f:id:julia_crossvein:20191028122242j:image

 

 

出産2日後のわたしとリトルプリンスを添えて

 

 

 

 

 

JULIA