JULIAの「Royal Life」

貴族ボーカリストの実情 -Beautiful & Real Life Style Blog-

ロイヤル日記〜8.31〜母城

 

ご機嫌よう

 

そろそろ夏の終わりを感じつつある

 

JULIAでございます

 

 

臨月目前のこの時期

長距離の移動はなかなか大変ですが

 

この機会を逃せば

次はいつになるかわからないので

 

物理的に思い腰を上げ

故郷に帰って来ました

(ちなみに里帰り出産ではありません)

 

何があっても動じない

鋼鉄の心臓/Metal Heartをお持ちの

王女(母)が

 

お腹のあまりの迫力に

戸惑っている様子でした

 

「身重なんだから」と

いつになく深く労ってくれる母

 

愛しの我が君(犬:ガッくん)からも熱烈な歓迎を受け

 

しばし羽を伸ばしております

 

 

ファーストクラスのシートを

そのまま再現したという

母自慢の大きなソファで一日中寛げる贅沢

 

お腹の子に寄り添うよう

ガッくんはぴったりくっついて

一日の大半

眠って過ごします

 

f:id:julia_crossvein:20190830171159j:image

 

 

わたし目線のお腹

 

山みたい。。。

 

 

マタニティ用の

読み聞かせ&塗り絵をしたり

海外ドラマを観たり

つい、うとうとしてしまったり

 

産後直面するであろう

怒涛の日々に向け

いまのうちに

たっぷりと充電しております

 

 

今日は

願ってもみなかった

初のひ孫の誕生予告にフィーバーしている

我らが女王(祖母)に謁見して参る日

 

妊娠の報告以来

未だかつて聞いたことのない

まるでお花畑を駆け回っているような嬉々とした声で

しばしば電話をくれる祖母

 

あまりの豹変ぶりに

逆にわたしが戸惑いつつも

滅多にできない

おばあちゃん孝行のつもりで

ダイナマイトボディーをお披露目しに行って参ります

 

 

f:id:julia_crossvein:20190830221305j:image

 

 

寝顔だけで幸せをもたらしてくれる

ガッくんはお留守番

 

 

それでは皆様

安らぎに満ちた

良い週末をお過ごしくださいね

 

 

 

JULIA