JULIAの「Royal Life」

貴族ボーカリストの実情 -Beautiful & Real Life Style Blog-

ロイヤル日記 〜7.25〜

 

ご機嫌よう 

 

 

先々週の検診で逆子だと認定され

 

医師から、しばらく右側を下にして寝てくださいとアドバイスされたので

 

すっかり毎朝右肩が痺れております

 

 

JULIAでございます

 

 

 

出産時に逆子だと通常帝王切開でのお産となるので

それまでに出来ることは何でもしたいと思い

 

効果的な方法を色々と調べてみました

 

 

まず、逆子の原因の一つと言われているのが

 

お腹が冷えてしまった時

心臓に近い方が体温が高いため

赤ちゃんがそちらの方向に行き

頭が上向きになるとのこと

 

ということは、逆に

下腹部にホッカイロを貼っておくと

そちらに吸い寄せられ

赤ちゃんが下向きに移動するという情報をネットで仕入

毎日実践しました

 

 

最終手段はお灸や

逆子を直す専門の整体師さんの施術を受ける

という選択もあるそうです

 

 

他に何か出来ることはないか

調べたり、周りに聞いてみたりしたところ

 

 

“赤ちゃんに話しかけて誘導するのが良い”

 

 

という目から鱗のお話を耳にしたので

 

それはもう、毎日語り掛け

お腹を撫でて

誘導しました

 

 

ライブでは

 

「もっと前へ!!!」「カモンッッッ!!!!」

 

的な煽りが苦手なわたしですが

 

 

「頭はこっちでー

脚はこっちよ~~~~」

 

 

(内心懇願する気持ちで)

毎日優しく、何度も何度も語りかけました

 

その甲斐あってか

一昨日の診断で

逆子が直っていたとのこと・・・!

 

 

このおかげで自信が付き

ステージに復帰した暁には

もっと積極的に、優しく

オーディエンスを前方へと誘導できる

 

そんな気がしたのでした

 

 

 

関連づいた写真がないので

 

アラジンのサウンドトラックを枕にして眠る

母城にいる愛しいわんこを載せますね

 

 

f:id:julia_crossvein:20190725105847j:image

 

 

来月、久方ぶりに会えるのが楽しみで仕方ありません

 

 

それでは

今日も良き日を

 

 

 

JULIA